会社情報 経営理念

代表取締役社長 尾張地区COO 永田正也

代表取締役社長
尾張地区COO
永田正也

2005年6月、前社長であります永田修三が代表取締役会長に就任いたしますと共に尾張地区を担当いたしますCOOに就任いたしました。

さて、永田屋は創業者であり佛師でもありました曽祖父、永田房次郎が彫刻業を創始いたしましてから、平成23年で111年目をありがたくも迎えました。そして、国内宗教用具業界のなかでも「老舗」と呼ばれる仲間入りをようやくさせていただいた我が社にとりまして、21世紀=心の時代は「商品品質」「接客サービス」「アフターサービス」は基より「心やすらぐサービス」のよりいっそうの向上と徹底に尽力させていただきたいと考えております。

犯罪の低年齢化や凶悪犯罪が多発しているこの時代だからこそ、ご先祖様を敬う明るく豊かな心を啓蒙し、先人たちがこれまで日本人として信じ祈り続けてきた「自信と誇り」とを後世の人の意識に伝承していくための御佛壇や御信徒壇を謹んでご提供させていただくことこそが、永田屋の今の時代での大きな使命であると信じてやみません。

代表取締役社長 三河地区COO 永田浩三

代表取締役社長
三河地区COO
永田浩三

この度、尾張地区COO永田正也同様、2005年6月に三河地区COOに就任いたしました。新社長の使命として、尾張地区COO永田正也と共に力を合わせ、お客様に信頼され、地域に必要とされる会社づくりを目指します。ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

これからは宗教用具の販売を通じ、日本の伝統文化と技術、そしてご先祖様を敬う「ありがとう」と心から言える感謝の気持ちを少しでもお伝えすることができれば幸いです。また、「仏事コーディネーター資格審査協会」認定の「仏事コーディネーター」を各店舗に配備し、皆様のお役に立つことができる「心やすらぐお仏壇店」「明るいお仏壇店」「地域に根付く地域密着型店舗」を目指します。

新事業では、インターネットショップの立ち上げを徐々に進め、全国の皆様に新鮮で価値ある情報の発信をしていきたいと考えております。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

ページトップへ